オーストラリアシドニーから行ける世界遺産 ブルーマウンテンに登ろう

どうもワクワク追求夫婦のteriyaki(夫)です。

今回はオーストラリアシドニーから行ける世界遺産ブルーマウンテンの記事です。

 

オーストラリア、世界遺産の山

オーストラリアというと、どんなイメージがありますか?海?ベジマイト?サーファー?広大な大地?オージービーフ?それもあるけど…

オーストラリアには世界遺産の山がある!!

その名も「ブルーマウンテン」

あーコーヒーの!?という声が聞こえてきそうですが、違います。そっちはジャマイカ。こっちはオーストラリアの山のお話です。

 

基本情報

概要

ブルー・マウンテンズ国立公園(-こくりつこうえん、Blue Mountains National Park)とは、オーストラリアニューサウスウェールズ州国立公園シドニー西81キロメートルグレートディヴァイディング山脈ブルー・マウンテンズ地域にある。公園面積は267,954ヘクタール。「マウンテンズ」の名にもかかわらず、当地域は高原地帯でが数本流れている。最高地点はウェロング山(標高1,215メートル)、最低地点はネピアン川(同20メートル)。スリー・シスターズをはじめ峡谷景観で有名。ユーカリの木から揮発されるオイル太陽光に反射し、青く霞んで見えることからその名が付けられた[1]

引用:ブルー・マウンテンズ国立公園 – Wikipedia

というわけで、シドニーから電車に揺られ約2時間。絶景の見える最高の山なんです。シドニー滞在中の観光の合間に一日かけて行くことをおすすめします。

標高はそんなに高くないし、バスで登れたり、ケーブルで絶景を見渡せたり(後述)山登りに自信がない人でも楽しめます。

f:id:teriyaki44:20170521102812j:plain

 

行き方

気になるシドニーからの行き方です。めっちゃ簡単。シドニーのセントラル駅という所から電車で一本。シドニーおなじみのオパールカードさえあれば、わざわざ切符を買う必要もありません。

「katoomba」というやたらめったらメンバーが脱退していくあのジャニーズのグループの名前のような駅で降りましょう。


Real Face

ギリギリではだめです。セントラルからは1時間に一本程度の電車の運行になるので余裕を持ってセントラル駅へ。2017年現在、8:30に出る電車がオススメ

所要時間は2時間。車窓からはシドニーの都会の景色をはじめ、山間の景色ものぞめます。

ちなみに、車掌のアナウンスは非常に聞き取りにくく、駅の名前も一度しかつげないというドSっぷりです。1時間50分を越えた辺からは全神経を車窓と車掌に研ぎすまし、降りるべき駅を逃さないようにしてください。

「katoomba」です。

キーワードはギリギリ、脱退、ジャニー(ジャーニーとかけている)

 

降りてからどうする?

降りてからは、もちろん山登りが好きな人は自分の足で登ってもいいんです。でもたいていの人は

「せっかくの休み。観光できてるのに、どうして山を登らなきゃいけないんだい?」

という発想のもと、動くことになろうかと思いますので、その場合はどうするか。

なんとこのブルーマウンテンズ国立公園

バスでだいたい行きたい所へ行けちゃう!!

駅を降りると、すぐ隣に観光案内所のような所があるのでそこでバスに乗りたい風の顔をしていると、だいたい係の人が優しく声をかけてくれます。日本語のパンフレットなんかもここでもらえます。私が行ったときは、日本語のパンフレットは品切れでしたけどね!!

f:id:teriyaki44:20170521102148j:plain

バスは、「katoomba」から出発して、山を越え、隣町の「ルーラ」まで行きます。その間、様々な山の重要ポイントで停車。

今ならなんと!!乗り放題!!

何度降りて、何度乗っても、同じ値段。ちなみにさっきくれたパンフレットには、バスがくる時刻や、各停留所のポイントが書いてあります。日本語のパンフレットもあるから便利!!私たちがいった時は品切れだったけどね!!

f:id:teriyaki44:20170521102300j:plain

バスは2階だてでした。

値段

気になるバスのお値段ですが…

・バス乗り放題チケット:$40

・バス乗り放題+シーニックワールド(レイルウェイ、ケーブル、スカイウェイ)の券:$88

※2017年現在の記憶

シーニックワールドって何やねんていう方は次回の記事でご紹介します。

正直いって、ブルーマウンテンズを楽しもうと思ったらシーニックワールドの券は絶対いるし、その場で買うよりセットで買ったほうが断然お得なので、下の券を買うことをおすすめします。

 

まとめ

さて、今回は基本情報を中心にブルーマウンテンズのことについて書きました。シドニーの街中観光ももちろんいいけど、ここはシドニーから行っとかないと損します!!納豆を食べたことないくらいの人生の損ぷりです。是非、一日かけて行ってみてください。

次回は、我々夫婦がどうやってブルーマウンテンズを回るのがワクワクするか検証に検証を重ねた結果を書きますので、参考にどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です