ニューヨークのカフェから。今が旬!トウモロコシの簡単おいしいレシピ

keruです。

今が旬のトウモロコシ。スーパーに行くと粒の大きいおいしそうなトウモロコシが並んでいますが、みなさんどのように調理していますか?

ゆでたり、焼いたりして醤油やバターで食べるか、かき揚げ、トウモロコシご飯なんかがぱっと思いつきますが、マンネリしがちな食材ではないでしょうか。そこで、今回はニューヨークのカフェで食べて大好きになったトウモロコシの簡単で美味しい食べ方をご紹介します。

メキシコ風焼きトウモロコシ

その名も”Grilled Corn Mexican Style”。メキシコ風焼きトウモロコシとでもいいましょうか。不思議なことに、メキシコでは一切お目にかからなかった料理です。

調理法はいたって簡単。焼きトウモロコシにマヨネーズと粉チーズ、チリパウダーをかけてライムを添えたら出来上がり。写真のように竹串のようなものに刺さってでてきましたが、なくていいです。また、焼きトウモロコシを作るのは結構手間がかかりますが、蒸したり、ゆでたりしたものでもおいしくいただけました。

現地では”コティハ”と呼ばれる水牛の粉チーズがかかっていたようですが、市販の粉チーズでも十分おいしかったです。

今が旬のトウモロコシ。たまには、食べ方を変えて味わい尽くしましょう!

最後に、このメニューがあるのは”cafe Habana”。ニューヨークだけでなく、東京にもお店のある有名なカフェです。

ニューヨーク店はテイクアウト専用の入り口もありました。案内もおしゃれ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です